春彼岸会合同供養法要のご案内

寒い日が続きましたが、やわらかな日射しに春を感じる頃になりました。

みなさまお変わりありませんか。


さて、毎年恒例となっております「春彼岸会合同供養法要」のご案内をいたします。

「春彼岸会合同供養法要」は、本年度年忌に該当する故人さまの供養ならびに各家先祖代々の供養を一緒にお勤めする法要です。

 

この法要は、ご先祖さまへ<いまを生きていることへの感謝>を表そうというものであり、お釈迦さま降誕をお祝いする「花祭り」も一緒に行い、この季節に<いのち>の有り難さを感じていただこうというものです。

 

また、年忌に関係なく、檀信徒の皆様どなたでもお申し込みご参加いただけますのでどうぞお参りください。

尚、本年はコロナ禍ですので、 ZOOM での配信もいたします。

ご希望の方はinfo@zuiganji.comまでメールをお願いいたします。 URL を返信致します。

 

合掌


瑞岩寺住職 長 谷 川 俊 道


期日:令和3年3月20日(土)春分の日 午前10時より
場所:瑞岩寺本堂 または ZOOMにて
内容:春彼岸会合同法要&花まつり、岡田律雄氏による法話
費用:先祖塔婆供養料=10,000円(1霊につき)

 

詳細は添付ファイルを御覧ください

お彼岸のご案内 (R2.3.20).pdf
PDFファイル 105.7 KB

法話 岡田律雄氏のご紹介

大学卒業後約15年サラリーマンをした後、40歳にして出家。

大本山永平寺別院にて修行した後、現在は福祉施設に勤務しながら僧侶としても活動しています。

演題は「40歳で出家して15年。ご縁に感謝」。