瑞岩寺寺子屋講演会 2014年10月〜

第27回 瑞岩寺寺子屋講演会 青木新門氏「いのちのバトンタッチ」

2017年3月20日開催

2017年3月20日に、瑞岩寺本堂にて、寺子屋講演会が開催されました。

 

今回のご講演者は映画『おくりびと』の原作者青木新門さんです。

 

青木さんのブログ「新門日記」には、冒頭にこう書かれている「人生の最高の幸せは生・老・病・死の全過程を安心して生きることです」と。

 

私も「たのきんトリオ」や「少年隊」世代であり、僧侶を題材にして映画『ファンシーダンス』の主演を演じたモックンこと本木雅弘さんには親しみがある。

 続きはこちら

 


第26回 瑞岩寺寺子屋講演会 千葉公慈氏「お寺に出かけよう!〜楽しいお経の物語〜」

2017年3月18日開催

2017年3月18日に、瑞岩寺本堂にて、寺子屋講演会が開催されました。

今回のご講演者は、テレビ朝日『ぶっちゃけ寺』で何度もご一緒させていただき番組の中でぶっつけ本番の問答をさせていただいた(笑)日本で一番有名なお坊さん千葉県の千葉公慈さんでした。

 

まず、最初に私達がテレビに出演していたのは、お寺業界の内部事情を「ぶっちゃける」目的ではなく、そもそもの仏教の教えとは何か?それを子どもからお年寄りまで分かりやすく「ぶっちゃける」ということを目標に皆が努力していたことを説明いただいた。その通りでした。(結構努力していたのです。)

 続きはこちら

 


第25回 瑞岩寺寺子屋講演会 寺子屋講演会 寺子屋講演会 宗教評論家ひろさちや先生による『阿呆のすすめ』

2016年10月22日開催

今回は、テレビやラジオ・書籍も500冊以上出版され仏教をわかりやすく説かれておられる宗教評論家のひろさちや先生に、『阿呆のすすめ』と題するご講演をいただきました。

 

皆さんは「阿呆」と「馬鹿」の違いをどう思いますか?

大阪出身のひろ先生は、なにか問題が起きた時に、解決できるのが「利口」。

解決しようと四苦八苦して、解決できないのが「馬鹿」。

そして、問題を解決しないで抱えたまま楽しくやろうというのが「阿呆」

だとおっしゃいます。

Podcastはこちら

詳細はこちら

 


第24回 瑞岩寺寺子屋講演会 寺子屋講演会 円覚寺管長横田南嶺老師による『観音さまのこころ』

2016年8月27日開催

今回はテレビや書籍、月刊『致知』のコラム、ご講演などで有名な鎌倉の臨済宗円覚寺派管長であられる横田南嶺老師さまに『観音さまのこころ』と題してご講演いただきました。

横田管長さまは、宗派は異なれど瑞岩寺に講演にこられた夜回り先生こと水谷修先生や、姜尚中など多くの著名人が「平成の名僧」と仰られている方で私も是非一度瑞岩寺にお迎えしお話を伺いたいと長い間願っておりましたところ遂に実現致しました。

Podcastはこちら

 


第23回 瑞岩寺寺子屋講演会 寺子屋講演会 玄侑宗久さんによる『風流に生きる』

2016年1月11日開催

テレビやラジオなどのメディアで大活躍され芥川賞作家でもあり福島県福聚寺のご住職でもあられる玄侑宗久さんに『風流に生きる』と題してご講演いただきました。

 

玄侑さんは大学卒業後に様々な経験をされて作家と僧侶という二足のわらじを履かれています。かつその両方を積極的に活用され情報を発信し世間と関わりを持たれています。今年還暦を迎えられた玄侑さんの「丙申」の話題から、イスラム文化のお話し、「鶴と亀」の話など次々と話題豊富に文化や宗教、日本人の価値観などについて語っていただきました。

Podcastはこちら

 


第22回 瑞岩寺寺子屋講演会 寺子屋講演会 ネルケ無方さんによる『青い目の禅僧が説くトマトときゅうりの修行論』

2015年10月17日開催

NNKの「宗教の時間」やメディアなどで大活躍のドイツ人禅僧ネルケ無方さんに『青い目の禅僧が説く トマトときゅうりの修行論』と題してご講演いただきました。

ネルケさんは、学生時代に「生きる」ことに苦悩されキリスト教全盛のドイツで禅に興味を持ち来日、その後、京都大学で学んだり、大阪城でホームレスの方々と一緒に座禅したりと異色の経歴の持ち主です。

Podcastはこちら

詳細はこちら

 


第21回 瑞岩寺寺子屋講演会 寺子屋ライブ  TSUKEMENによる『〜FRONTIRE 2015!〜』

2015年9月23日開催

秋彼岸の恒例の瑞岩寺寺子屋ライブは、あのさだまさしさんのご長男でもあるTAIRIKUさんがリーダでSUGURUさんとKENTAさんのクラシックアンサンブルTSUKEMENさんでした!

2ヴァイオリン1ピアノの3人の息の合った演奏とハーモニーが境内中に拡がり、ご来場頂いた全ての人々の心を癒し、励まし、感動させました。

Podcastはこちら 


第20回 瑞岩寺寺子屋講演会 鳥越俊太郎さんによる『がんとともに生きる』

2015年9月5日開催

2005年のがん発覚以降、度重なる手術を乗り越えた鳥越さん自身の現在の心境や健康に暮らすためのコツをお話しい頂きました。ときには辛く苦しい体験ですが、日本人の2人に1人ががんになるという現在社会ではステージ4からの生還と計4回ものがん手術の体験は貴重な体験です。

Podcastはこちら

 


第19回 瑞岩寺寺子屋講演会 姜尚中さんによる『心の力』

2015年3月7日開催

今回はテレビやラジオなどで大活躍の東京大学名誉教授の姜尚中(カン・サンジュン)さんに『心の力』と題してご講演いただきました。

非常に温和で静かな語り口の中に、漱石の多くの言葉を引用し、鋭い論評を展開する姜尚中さんに300名近い聴衆がただただ魅了されていました。

 


第18回 瑞岩寺寺子屋講演会 小池龍之介さんによる『すべての悩みは気のせいかもよ!』

2014年10月19日開催

今回の寺子屋講座は、新聞やテレビに多数出演されている僧侶であり作家の小池龍之介さんです!『すべての悩みは気のせいかもよ!』と題してのご講演をしていただきました。

小池さんは、東京大学を卒業後山口県の正現寺の住職をされる傍ら、鎌倉で瞑想指導や作家活動などの幅広い活動をされておられます。今回も250名近くの方々においでいただき誠に盛況でした。

Podcastはこちら

詳細はこちら